化石?

最新のコメント
片えくぼさん こんにちは..
by ssimaa at 15:16
simaさん こんにちは..
by 片えくぼ at 17:51
片えくぼさんこんにちは。..
by ssimaa at 08:36
simaさん こんばん..
by 片えくぼ at 23:04
片えくぼさんこんにちは。..
by ssimaa at 11:44
simaさん こんばん..
by 片えくぼ at 00:28
片えくぼさんこんばんは。..
by ssimaa at 18:45
simaさん こんばん..
by 片えくぼ at 01:14
片えくぼさんこんばんは。..
by ssimaa at 18:51
simaさん こんばん..
by 片えくぼ at 01:41
お気に入りブログ
カテゴリ
以前の記事
2019年 08月
2019年 07月
2019年 06月
2019年 05月
2019年 04月
2019年 03月
2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

<   2006年 12月 ( 79 )   > この月の画像一覧


大切な二日間

この二日間 
特別に用意されたMVだけが流れていました。
過去から現在までの
あらゆるジャンルの音楽が
この日々のために特別に用意された映像とともに流れる。

キュートなポニーテールの女の子は
’60ロックでにこやかに笑って踊る
時代は移り 彼女は
清楚な美女に。
貞淑な妻に。
おおらかな母に。
その年々のクリスマス休暇のなかで輝く彼女。

音楽も 彼女の歴史にあわせ
その時代のメガヒットが
当時の音源で流れる。

そして
最後のシーン。

彼女は
手編みのケープを肩に掛け
暖炉の前に。

ロッキングチェアも 揺れない。

彼女の他 誰もいない家で
クリスマスツリーは輝いている。

しずかな居間で。

老眼鏡を掛け
編み物をしている。
戦死した息子を思い。

クリスマスは キリスト教徒でもない者にとっても
人生に本当に大切なものはなにか
しずかに考える機会をくれる。

湾岸戦争で沸き上がる年に経験した 大切な二日間。

それ以来
昨年の今日を思い出して
人生に本当に大切なものは何かを
考えさせてくれる。

c0077330_2156288.jpg
今年はオールスパイスと ナツメグが 少なめでした。今年のアイシングは 知人S氏によります。此処数年、クリスマスにする事は これのみ。

by ssimaa | 2006-12-24 22:02 | 音楽 | Comments(0)

夜の新幹線

もうそろそろ到着されるのでしょうか。

夜の新幹線は 窓にひたすら
室内が映るのです。
皆くたびれて眠っているのです。

街に近付く時だけ 光の中に居れるのです。

そしてあっという間に
暗闇のなかへ
戻って疾走するのです。

蛍光灯が 冷たいのです。

殆ど誰もが
一人で乗っているのです。

悪い夢をみるのです。

充実した一日を過ごされた ただすけさん。
今 そこには 寂寞がありますか。

明日の おとにも それが加わるのでしょうか。

そうして また おとが 深くなってゆく。

もう眠ろう。
明日がある。なんてしあわせな言葉なんだ。

by ssimaa | 2006-12-24 00:26 | 音楽 | Comments(6)

四日連続

此処数日のただすけさん

ピアノではない ただすけさん。

高校時代はフルートだったのですか。
フルートを吹いてるただすけさん、
まるで あの 絵画の少年のように清楚できりっとしてたな。
一度だけ 映像見た事がある。

どんなおと?

ディナーショウは 多分
シャンソン バラード サンバ ブルース
様々あって  素敵でしょうね。

楽器に囲まれて
あれこれ 寡黙にこなすのかな。
楽器を教えて下さってありがとう。
演奏するただすけさんを想像出来ます。

ハカセさんの横で演るただすけさんかぁ。
ハカセさんを 思いっきり 引立たせるだろうな。

そういう支え役、
ただすけさんは もの凄く お上手だし
こころをこめて 演る。

今日も一日
終わろうとしています。

そして 明日も一日過ぎてゆくでしょう。

ただすけさんのおとからは
遠いところで 
今の 楽  探して過ごしています。

フランクのフルート
とても あっさりしていて 澄みきっていて
上品なのに 感情豊かで  好きデス。

ただすけさんの 天気職人の雨だれのおと
そんな感じする。

c0077330_22132649.jpg


by ssimaa | 2006-12-23 22:13 | 音楽 | Comments(0)

柚子

今朝は ほんとに暗かった
7時でも ようやく薄明るい空。

そして気がついた、
きょうは 柚子の日。

 柚子は 宅配便で茨城県から。
生産した方のお名前と御写真もアリマシタ。

この辺り 
八朔 檸檬 金柑 夏みかん グレープフルーツ 文旦

様々な柑橘の樹を 庭先で見かけるけれど

蜜柑 柚子 は あまり見かけません。

谷間なので 栽培に適さないとか。。

茨城県からはるばる来てくれた柚子
先日から 室内で香っています。

今夜は 食卓にものせ
湯船にも 浮かべます。

柚子の香気は
心が落ち着き 不思議に 明るくなります。

オレンジに八角を沢山さして飾るのも好きデスが
やっぱり
柚子が 好きだな。

珈琲にも 紅茶にも いい感じで添います。
この香りには ピアノと アルトサックスだな。

音楽  Have Yourself A Merry Little Christmas by Luther Vandross  
             んん。。。ただすけさんの ピアノでききたいぞ。
c0077330_1644335.jpg


by ssimaa | 2006-12-22 16:44 | 音楽 | Comments(16)

あつまる

午前中に 集落のある女性達が集まって
集会所で 料理をされました。

おせち料理を 皆でつくり
幾らかの 詰め合わせは
御近所へと 配るのだそうです。

参加された方が
お料理の詰め合わせをみせてくださいました。

こちらでは 頻繁に集まりがあります。
借家の simaも 自治会に入っています。
ゴミ出し、市の配布物を戴く等のためには 必須です。

また 水利組合にも入っています。
用水路を 下水道として使わせていただくのです。

神社の当番班。
お寺の 隣組。
講中。
農業の隣組。
自治会の班。
えっと。。まだあるかもですね。

今日の集会の参加者ではありませんでしたが
普段からsimaも 度々参加させていただいています。
年に何度もある神社の行事は 
欠かさず酒食が伴います。

普段は神主さんのいらっしゃらない神社ですが
集落の方々は とても大切にしていらっしゃいます。

マニュアルがちゃんとあって
年配の方のおっしゃるように作業します。

おもに 清掃、炊き出し、配膳、お酌、後かたずけなど。
臨時の料理屋さんですね。
 そして 日常では道路や用水路 共有地の草刈りや清掃。

こちらで もう随分になるので
皆さんと とても沢山 
一緒に料理をしたり食べたり飲んだりしました。

笑ったり 共に泣いたりしました。

有給休暇は こういう地域行事に消えてしまう、と
正規雇用の方は おっしゃいます。

simaが 一番若い参加者か
とも 思います。

若い人は 他の土地に出て行くのですね。

ここ数年は やっと 結婚式場等の商業設備も進出してきたので
あつまることは 幾らか減ったかも知れません。

誰もが車に乗れなかった時代
集落に たった一件商店があった時代
何でも 自分たちで整えた時代
とうとう ここでも 終りになろうとしています。
c0077330_1451382.jpg


by ssimaa | 2006-12-22 14:05 | 日常 | Comments(0)

デジカメくん外泊記念

おもえば この戦利品に舞い上がり

照明が蛍光灯だというのに
写しても キレイ、とかじゃあないというのに

勇み立って撮りました。

愛しのデジカメくんが ストしたのは
この直後。

きっと 舞い上がってて変な操作したのかも、だ。

ほっけは 確か翌日のよるごはんに なりました。

頭を冷やして待っていられたのは、
この DHAの おかげでもあったかな?と
思っています。ほんとに美味しかったです。
c0077330_21105195.jpg


by ssimaa | 2006-12-21 21:11 | 音楽 | Comments(0)

イルミネーション

今夜 大阪で
ディナーショーですね。

今年一年あった事思い出しながら
そういう客席に座るのは
どんなだろうな。

イルミネーションがしずかで
人ごみが途切れた瞬間
ただすけさんは 仕事に向かう訳だ

そうして 美しくうたう人の後ろで
ピアノを弾くのだ

温かい料理の匂い
グラスのおと
香水と化粧と宝石

イルミネーションにであって
そこでたちどまり
シャッターを切るあいだ
その冷たい空気をすったのだ

そのゆびで 弾く ピアノのおとは。
今夜だけの ただすけさんの おとは。


c0077330_20281138.jpg

昨日の夕陽

by ssimaa | 2006-12-21 20:24 | 音楽 | Comments(0)

午後3時

多分雨の日でした

午後2時頃はいつも落ち着かない
用事が山積しているのに 遊びたくて仕方が無いのです。
何処かへ逃げてゆきたくなる時間。
そういう時は 騙し騙し用事をこなすために

台所であれこれやってみる

次回は プレーンで シフォンケーキが食べたい
と言われ
それでも 珈琲風味のが つくりたいのよこっちは。

ということで

キウィジュースをたっぷり混ぜてプレーンシフォンケーキを焼き
珈琲風味のクリームを詰めました。
粉砂糖か ココアを振ったらお洒落になったのかな。

まぁ とにかく 焼きっぱなまま 取り敢えず記録。

食べる時にクリームと 洋梨、砕いたカカオ豆、 煎ったスライスアーモンドを添える。

つくる時のどきどきと 香り。食べてる人の 懸命な顔が
好きだ。珈琲はスラウェシ。

音楽 浜崎あゆみ"SEASONS"Acoustic Orchestra Ver.
c0077330_1642889.jpg


by ssimaa | 2006-12-21 16:06 | 音楽 | Comments(4)

ただすけさん  青島さんが。。

青島幸男さん 

どうしてこんなに哀しいんだろう。
ちゃんと 彼のした仕事は 今も在るのに。

初めて触れた音楽のひとつは
『シャボン玉ホリデー』でした。

今でも覚えてる。
しっかりおぼえてる。
あんなにお洒落な時間は 何処にあるのかな?いま。

本間さんは もっと静やかだけれど
表面に出てるとこの 底の部分の深さ広さ
さりげない アクセサリーの散りばめ方

青島さんを 思い出す。

ただすけさん 。
今日はどんな夢を持たれたのでしょう。
simaは うんと長生きをして
うんと歳をとってゆく ただすけさんの おと
ずっときいていたい。

染色体は生まれた時に持ってくる宝物。
ただすけさんだけがもっている宝物が
どんな音色であらわされるのかな。
それを ききたい。

ただすけさんが 青島幸男さんのこと
染色体のニュースのことをおっしゃっていたのが
印象的でした。

by ssimaa | 2006-12-21 11:22 | 音楽 | Comments(0)

Violin Summit 2006

空いた時間に立ち寄った街のCD屋さん。
葉加瀬太郎さんのは沢山あるけど
NAOTOさんのは どちらも置いてない。
ハカセさんは人気だなぁ。。

L氏の二人の息子さんは
ヴァイオリンを習ってるそうだ
年末の贈り物は日本人のヴァイオリニストのCDにしようと思っていたので。

10歳と8歳。
御両親にきいてみたら
特に聴かせてはいけないジャンルもない、とのこと。

simaが好きなのはイツァークパールマンだけど
彼のはあっちの方が沢山手に入る
日本人のCD、お気に召さないかもだけれど
珍しいだろうから。。と

あれこれ考えた。
結局 たくさんの人の音が入ってるこれにしました。

もう一枚 五嶋みどりさん。

ハカセさんが好きな人もいるし
simaみたいに ぜぇ〜ったい NAOTOさん、な人も居るし。
ヴァイオリンはダメ、柏木さんだけききたい、の人も居る。

彼らはなんていうかなぁ。。
はやく感想がききたい。

ほんとは NAOTOさんの2枚を送ってみたい。
なんて言うか とてもきいてみたい。


c0077330_14203997.jpg

特産品 うちわ の街のツリー。うちわには 願いが書き込まれている。

by ssimaa | 2006-12-20 22:21 | 音楽 | Comments(2)