化石?


海!音楽!珈琲!
by ssimaa
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
最新のコメント
お気に入りブログ
カテゴリ
以前の記事
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

<   2015年 09月 ( 19 )   > この月の画像一覧


硝子

中秋の名月の夜でした。

高速バスは  くらいくらい路線を奔り

海を越え  丘陵を縫い
すすみました。

車内はしずかでした。
エンジンの音はときどき  ぐぅんと 大きくなり
まもなく おだやかに戻りました。きっと

ゆるやかに カーブを走っていたのでしょう。

閉じられたバスの窓からしばらく 
まぁるく 蒼白な月が みえていました。

そのうち
みどりの おおきな 光の輪が  くらい宇宙を背景に
バスのうしろへ
ながれてゆきました。
c0077330_14522624.jpg
月も 透明なみどりに光る観覧車も   科学的なはずなのに  どうしてこんなに寂しくなるのだろう


開けはなったままの天窓に  煌めいている星々は決して 
ひとつとこの手に落ちない  それならばそっと窓を閉めましょうか
                                                by  新藤晴一  from"瞳の奥をのぞかせて” by ポルノグラフィティ

by ssimaa | 2015-09-30 15:09 | 数学

"Harvest Moon" Neil Young

もうすこしそばにきて
きいてほしいことがあるの
ちいさなこがねむってるみたいにして
わたしたちも 今夜は よどおし
ゆめをみることができたならいいな。。


けれども満月がのぼるよ月明かりで踊ろう
ほら 誰か演奏ってるから
出かけて今宵を楽しもう。

あなたをいまもすきだから
あなたが もいちど踊るのをみたい。
あなたをいまも好きたから

こんなハーベストムーンに
照らされるなら   ね。


わたしたちが しらないどうしだった頃
あなたをずっと目で追っていた

わたしたちが恋人同士だった頃は
こころぜんぶで あなたを愛した。

だけど もう夜もふけてきたね
月もたかくのぼってきた

あなたの瞳の中で 満月が輝いてる
 それが   わたしも  うれしいかな。

だって わたしはいまも あなたをすき。
わたしは あなたがもう一度踊るのを みたい
  だって  いまもあなたが好き。

ハーベストムーンに照らされていて
わかったの。

翻訳はsimaによります
著作権侵害の意図はありません
ニールヤングは男性だけど

おんなのひとが
おもってるのかなぁ
とも。

c0077330_1711275.jpg

あなたが 踊ってるのを みたい。
あなたの瞳に 今夜のみたいな
透き通った月が輝いてるのが みたい。

by ssimaa | 2015-09-25 17:19

”何度も”ポルノグラフィティ

c0077330_20121319.jpg
'15/9/23 午後5時頃 on ROAD88.

目を開けたら君がいるまで何度も
目を閉じよう    じゅう数えるのは だぁれ?  
                                                         from"何度も"ポルノグラフィティ
                                                        by新藤晴一 
そのさきのことばは
なくて。             歩こう。
夜があければ あした。

ねむろう?
夜を。

by ssimaa | 2015-09-24 20:19 | 数学

やまきへなりて遠からなくに

昨夜は さむいくらいでした。
おもいタオルケット一枚に
厚手の半袖Tシャツ

夏のまんまの室内に
しびれるような 冷たい空気が 
ながれてきます。

日曜日だから 雨は降らない。
職場は しずかで
寡黙な先輩と 
おだやかな陽射しが 
いっしょでした。

ほとんど 一言も話すことなく
いちにちを終えました。

田圃道を あるいてかえるとき
おぼろの月は 明るくて
懐中電灯はつけずとも 道がわかる
かえりみちでした。

連休で 都会の人達が帰省しておられるのか
めずらしく 車と何回か 行き違いました。

なんども 細道で車と出会うので
星をさがしながら 上を向いて あるくことは
 むずかしいくらいでした。
c0077330_18173149.jpg
'15/9/20 on ROAD88.とおいです。あるきます。どっちむいて 歩いてるのかなぁ  いま。

by ssimaa | 2015-09-21 18:38 | 数学

よるはこひねる

鉢植え

居心地よく してあげたい

この樹を ずっとみていたい

どうかしてあげたい。

気持ちよさそうに 葉っぱをゆらしているのを
また みたいよ。
c0077330_17302815.jpg


願うばかり。
ほかに なにをしてあげればいい?
まいにち ながめています。表情がよみとれますように。気づいてあげれますように。

by ssimaa | 2015-09-20 17:41 | Comments(0)

蓬莱 

c0077330_192744.jpg

職場にて。たまり場のテーブルの上に  ど〜んと置かれていました。
笑顔のように  果実が弾けはじめると たべごろなのだそうです。
虫さんに 先取りされないように 慎重に収穫され 清潔さを保ちつつ 出荷されるそうです。

蓬莱柿。
海のむこうの まだ見ぬ国から移植された 、めずらしい果物だったのですね。
この辺りの集落には 土も気候も 合っていたのでしょう、
どこの御宅の庭先にも
菜園の隅っこにも 昔ながらのイチジクの樹は
植わっています。

ラム酒やカシスを効かせて ぽってりカスタードのタルトに仕立てるのも
ねり胡麻と絹こし豆腐に ほんのりカツオ出汁で 胡麻クリームにして 小鉢に仕立てるのも
まるまるてんぷらにして 
スダチ果汁か 青ゆずの果皮の摩り下ろしを振り 濃いめの浸け出汁でいただくのも

どれも おいしいです。

by ssimaa | 2015-09-19 19:27 | 数学

”Winding Road”ポルノグラフィティ

山の端の ささら愛をとこ天の原 とわたる光 見らくしよしも
月餅の日。
わすれちゃってたでしょ?

ほらほら、深紅のTシャツで
中華街の月餅
食べて歩いたね?

あれからもう ずいぶんに
なるんだねぇ。。。

あ〜。月餅つくろぉって
干し果物もおいしい金ごまも
(まぁにほんだから 蓮の実めずらしいし)
白てぼ豆のあんこも。。。

わくわく。。。て 用意してたのにさぁ。。
すっかり わすれちゃってたねぇ。。

深紅のTシャツ
お腹にかけて  今日も今日とて職場にて
午後は ゆーーっくり居眠りしてた。。。。

あはは。。。

c0077330_18525721.jpg
’15/9/16 on ROAD88.職場のすぐ近くにて。彼岸花


かけちがえることも ひとつの傘をわけることも ないけど。
。。。にこにこ。   居眠り      。。。 いねむり。。

by ssimaa | 2015-09-19 19:09 | 数学

イグノーベル賞!

イグノーベル賞
テーマは ”ライフ”だったのですね。


アトピーに 効果的な
”kiss"

う〜ん そっかぁ。。
そぉだろなぁ。。。。   
                 しあわせなら 
お肌ボリボリ しないなぁ。。。

実証ですかぁ。。。
う〜〜ん。。。そぉですか。。。。。

c0077330_19101538.jpg
こ〜んな お口でkissされてるカメラさんも アトピーとは無縁、ですね!
ぴいったり、な コネクタくん、。

う〜む。。。こんなお口 に してもらう、のでも 、、カメラさんになってみたい。。。。。かも??

ともあれ 大切なコネクタケーブル。
ぴったり なのを 

すぐに くださったです。
 とても うれしかったです。

by ssimaa | 2015-09-18 19:25 | 数学

あきやまのしたひがしたに鳴く鳥の

その声の主は だれかなぁ。とおもっていました。
野鳥 秋 
それから You Tube。。

職場の窓辺のフェイジョアの樹にやってくる
姿を隠して みせてはくれない
用心深い その隣人は

囀りからすれば

キビタキ さん かなぁ。
c0077330_127775.jpg
’15/9/17 on ROAD88.職場にて。
みどりだなぁ 瀬戸内海沿岸 だなぁ。。この辺りでは広葉樹がすくないです。すこしの広葉樹は すっかり秋色  いつのまに?と   ある朝に 気づきました。 光るようなうす黄色にもみじしていました。

チィチュ チ チィ。。。

by ssimaa | 2015-09-18 12:39 | 数学

"But not for Me" Ella Fitzgerald

土曜日からは かぎりなく遠い
水曜日の朝。

夜明まえには
うんと 冷えました。

めざめてしばらくは
雨がおちる音をきいていました。
厚めのタオルケットに きゅっと包みこむようにして

雨の音をきいていました。

いちにち雨は さーと かすかに
ささやくように

こっそり 内緒で 降りやむように

湿ってひやりとした 慕わしげな仕草で
風が肩をたたくように

そんなふうにして
午後は すぎてゆきました。

夕刻おそく 雨はすっかりあがり
すずしい風に さまざまの虫の声が
揺れてきこえてきます。

水曜日は 火曜日でも 
土曜日でもなく

雨はあがるのよ
 ね?

c0077330_18244689.jpg
オリーブの樹でつくられたお箸。
これで ごはんをいただきました。軽くて あたたか。たべものが やさしく感じられます。
本日のおひるごはん。
お豆腐と ごぼう天と 昆布と 切り干し大根の炊き込みごはん。梅塩。すりごまたっぶりまぶし。地物 秋茄子ととりひきにくの重ね蒸し オリーブ香草塩 すこし。
ひとりでたべる。
    わっしわっし   たべる。
たべかけたら お箸がやさしくて
なんだか ゆっくり 
 ほんわか いただくようになっていました。

明日は 木曜日。たぶん
雨はふりません。

by ssimaa | 2015-09-16 18:31 | 数学