化石?


海!音楽!珈琲!
by ssimaa
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
最新のコメント
片えくぼさん おはようご..
by ssimaa at 09:13
片えくぼさんおはようござ..
by ssimaa at 09:09
爽やかで清々しい、この時..
by 片えくぼ at 16:02
こんばんは! 今年もあ..
by 片えくぼ at 02:00
片えくぼさん ここを覚え..
by ssimaa at 08:40
simaさん 随分ご無..
by 片えくぼ at 02:55
片えくぼさんこんにちは。..
by ssimaa at 16:32
1. 片えくぼ 2016..
by 片えくぼ at 02:34
片えくぼさんこんばんは。..
by ssimaa at 18:59
こんぼんは コオロギが..
by 片えくぼ at 23:17
お気に入りブログ
カテゴリ
以前の記事
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

<   2010年 05月 ( 14 )   > この月の画像一覧


”花火”くるり

一緒におなじものを食べると
おいしい。

そのひととたべたら なんでもおいしい。
そういう間柄があるんだろうなぁ。とおもう。

むかしむかし そういうことがあったロゴに
地方の そのまた深い地方のデスクで 再会しました。

心斎橋でたべるのではなくても
やっぱり 美味しかったです。
誰かと食べる という経験もまた。






c0077330_144018.jpg
繰り返し現れ消える無音の花火をみているようでした。香りがからだじゅうに沁みてくる。ぷりんかっぷに身体ごと沈み込むようでした。

by ssimaa | 2010-05-26 14:06 | 音楽 | Comments(0)

”ダイヤモンド”ポルノグラフィティ

高校のときは間借り下宿で一食付きだったな。

初めてガスコンロ付きの部屋へ住んだときはうれしかったです。
外食だって コンビニだって 辺りにはなかった頃のこと。

一緒に 学生相手の食堂でむさぼりくらう仲間もまだなくて
ガスコンロが とってもとってもうれしかった。あたたかくて

ほかほかで(にこにこ)。

新キャベツの季節は まいにちきゃべつひと玉たべたなぁ。。

c0077330_19214857.jpg
お鍋に入るかぎりの新きゃべつと とりこまぎれを茹でる。熱々に角屋のごま油と馬路村ポン酢。すぅぷに 春雨をひとつかみ。炒りごまと刻み鷹の爪、だし醤油、大量の青葱の小口切りを入れて春雨すぅぷ。贅沢な夕餉のひとときです。ハルでも寒い風の夜です。

by ssimaa | 2010-05-25 19:22 | 音楽 | Comments(0)

青嵐

とおくをみるなら

疲れたいま 降下する足がかりは みえていない。
風にまかせて 運ばれてゆく。
c0077330_19325132.jpg
飛んでいるときには 風が強くて 眼を閉じるよ。閉じてもいいのかなぁ。

by ssimaa | 2010-05-24 19:43 | 音楽 | Comments(0)

”ライン”ポルノグラフィティ

卯の花が咲く季節は おもいしる。
繰り返し思い知る。

花は 時がくれば咲いて 
時とともに風にのって散るだけのことだ。知っている。

歩調 崩れてないかな? 笑顔保ててるかな?と ジブンを確かめて歩く 5月は。
c0077330_181018100.jpg
風がつめたくつよい一日でした。夜明けに雨はあがり もやで朝明けを過ごし 午後から風が輝くように吹きすぎるようになりました。
  佐伯山卯の花持ちし愛しきが手をし取りてば花は散るとも(万葉1263)

by ssimaa | 2010-05-24 18:19 | 音楽 | Comments(2)

だれかと

あるいていると
食べる事を時々忘れる。

ふらふらになったアタマで

たべなきゃ。

と たべる。

楽しく食べる事が少ないのは 哺乳瓶の吸い口が大きすぎたか
どっかへほっぽらかされて 哺乳瓶だけ持ってたからだよ、

と きいたことある。

お口のヨロコビが 人との ぬくもりの交流と完ぺき別れてるからだよ、て。

あぁ。。そうか。。。

最近職場で誰かと食べると ほんとに美味しい。しあわせになる。

多分相手は気付いてないだろうけど

そのとき
 ほんとうに おいしい。。ておもう。こんなにおいしいものなんだ。。たべものって。。

て おもう。

いっしょにたべるのが とても好きだ。

大抵ひとりで食べてるんだなぁ。。て ほんとに最近きづいた。そのことに。

そしたら 

ひとりでたべるのは さみしくなった。いままでは ふつうだったのになぁ。

だれかとたべれば こんなにおいしい。
気づく機会がないまま ずっと一生 ひとりで食べる人もいるだろうなぁ。ともおもう。このあいだまでのジブンのように 。。 
c0077330_13432934.jpg
ほんとうの果実のハッサクが そのままゼリーになった瑞々しさ。。うふふ、すっぱくて あま~い。ほろ苦くて。キャップの彼シと一緒にたべてるキブン。(。。えへへ。。ハッサク 美味いな。。)て。
因島はっさくゼリー。広島ではキオスクにも デパ地下にも キュートな簡易包装で売られていました。贈答ではなく自分用に買ってきました、た~くさん、(にこにこ)。

by ssimaa | 2010-05-20 13:49 | 音楽 | Comments(0)

装幀”RECEIVER"ポルノグラフィティ, CIPHER

晴一さんの最寄りの書店で平積みではなかったとのこと。

その決断をされた書店員さんに
     ブラボー!!  とおもいました。

晴一さんのこの本はうつくしくて

背中が美しくて。

対面したときも 息をのむ。深いまなざしを感じて。

 作家新藤晴一に向かい合っているようで。


装丁者さんとは どれほどの深い仲かしら晴一さんは。。

とおもってしまうくらいです。手に取った質感が
そして。。。





c0077330_18245581.jpg
小説の内容とは別の部分ですが この処女小説を( 紙の本)として掌にのせることができるのは幸いだ。とおもう。こころから おもっています。

by ssimaa | 2010-05-18 18:39 | 音楽 | Comments(6)

”ウォーカー”ポルノグラフィティ

その一日を歩かずに運ばれることで終わることも
あるものでした。

遠い所をみるには ちゃんとした背すじが肝要で

それには
歩く。ジブンの歩幅であるく。

時間はすり抜けて行くように思えていました。

でも あるくことは
 歩いてた。ともかく。。






c0077330_1964896.jpg


by ssimaa | 2010-05-17 19:07 | 音楽 | Comments(0)

小説『時の尾』 新藤晴一

昨日は往復6時間関西の旅でした。

前回四国をでたのは 彦根越えの旅だったためか

午後の穏やかな街を歩いていて
東京で訪ねた街と勘違いしている瞬間などもありました。

『時の尾』のことばかりかんがえていたけれど
書店へ行く時間は無かったでした。

ときは すぎゆく。疾走して。あるいは

まとわりつく愛犬のように
 躊躇いがちにたゆたいながら。時は

いつも包み込むように傍に居るものだけれど
触れることを こばむ。誰を 迎え入れるのだろう。

帰路は 各駅停車ひかり号の旅になりました。
中国地方のある駅をすぎて気づけば
その自由席車両には
他には乗客が居なくなっていました。ひとりぼっちで新幹線自由席車両に乗るのも
めずらしいことでした。

静かな夕刻でした。
c0077330_12545143.jpg
'10/05/16 午後7時頃。 Jr瀬戸大橋線の車窓より。

by ssimaa | 2010-05-17 12:58 | 音楽 | Comments(0)

ひろしまべん!

ひろしまべん〜〜。
Excite エキサイト : コラムニュース

by ssimaa | 2010-05-13 14:33 | 音楽 | Comments(0)

”クリシェ” ポルノグラフィティ

さぁ おなかすいたら だめだよ。

ちゃんと食べよう。

夕ご飯食べよう。

ゆうごはん 家メニュ

青梗菜の茹でただけ。擦り胡麻とお醤油掛け。

ぶたこま と 新玉葱 と
人参 いんげん 大蒜の茎の 炒め物。塩味。

冷や奴 青葱の小口ぎり。生姜千ぎり。鰹節の佃煮(市販品)。

すだちやのHPはリニュアルされて 新藤青果で買い物もできるようになっていました。

八朔 来年は買いましょう(わくわく)。八朔大福と 芋菓子は
ジブンへ御褒美  ですね(わくわく)。。

うん。たべよう。
 ちゃんと たべよう、元気 だそう。

c0077330_1983887.jpg
タイム 咲きました。うす紫いろ。
クリシェ。哀しくて滑稽。
ごはんをたべよう。きりっっ、と にっこり しよう。。
晴一さんのギターを きこう。

by ssimaa | 2010-05-12 19:12 | Comments(0)