化石?


海!音楽!珈琲!
by ssimaa
最新のコメント
片えくぼさん おはようご..
by ssimaa at 09:13
片えくぼさんおはようござ..
by ssimaa at 09:09
爽やかで清々しい、この時..
by 片えくぼ at 16:02
こんばんは! 今年もあ..
by 片えくぼ at 02:00
片えくぼさん ここを覚え..
by ssimaa at 08:40
simaさん 随分ご無..
by 片えくぼ at 02:55
片えくぼさんこんにちは。..
by ssimaa at 16:32
1. 片えくぼ 2016..
by 片えくぼ at 02:34
片えくぼさんこんばんは。..
by ssimaa at 18:59
こんぼんは コオロギが..
by 片えくぼ at 23:17
お気に入りブログ
カテゴリ
以前の記事
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

<   2008年 05月 ( 56 )   > この月の画像一覧


季節になって
花がさくとき

不思議だなぁ。と 毎年思う。

花に感じられている事は

何かなぁ。 と 毎年思う。
c0077330_19433330.jpg
今朝は 雨でした。

by ssimaa | 2008-05-31 19:48 | 音楽 | Comments(2)

a.

くらいな みじかい時間の間に
すっかり消えました。。

戴いた たっぷりのマカロン。
四国のお菓子屋さんの マカロン。素敵な包装でした。

ありがとうございました。

真っ黒のは イカスミなの??

と 訊ねたら(simaは 食べなかったので。。)

「炭では??」とか 「まっさかぁ。。黒ごまやん?」

とか。。。諸説噴出。。

食べたヒト 夢中になる美味しさだったのですね。。

何のフレーバーだったのか 未だにナゾでありまする。。

黒のマカロン 。

ちょっとカッコいいかも。。。


c0077330_17485836.jpg
simaは『痛い立ち位置』色のを 確保して 大事にとってありまする。(にこにこ)。何かの時の自分にご褒美デス(にこにこ)。

by ssimaa | 2008-05-31 17:54 | 音楽 | Comments(8)

午後7時30分

曇り空の どこかにある 夕陽。
c0077330_22244033.jpg


by ssimaa | 2008-05-30 22:26 | 日常 | Comments(2)

立てば

ないしょ。ないしょ ね?

此処に居ることは 木蔭をつくってくれてる
枇杷の木さんが知ってたんだけどなぁ。

あと ときどき 御馳走してくれて
枯れ枝の着替えも してくれる おばぁさん と。

どうして見付かっちゃったかなぁ。
にこっ。

c0077330_20404274.jpg
今日四国は梅雨入りしたそうです。

by ssimaa | 2008-05-28 20:41 | 日常 | Comments(2)

痛い立ち位置 ではないよね。

  『おんな は 強し、』
とか いうけれど。

アスファルトの ゆびも入らないようなスキマに
ミニ薔薇が植わっていました。

スキマの10センチ程あっち側は車が通ってました。

えっと。。
 こういう環境が とても好きなんだよね?
きれいに咲くね。。

と きいてみたいような すごくすごい立ち位置で
 咲いてました。


c0077330_1611299.jpg


by ssimaa | 2008-05-28 16:01 | 音楽 | Comments(2)

山帰来

ふわふわ もっちり。あっさり。な 
麩饅頭を 頂戴しました。
濃尾平野の銘菓なのですね。。

山帰来の 葉っぱで包んでありました。

やさしいかおり。。

大阪へ引っ越した時
『かしわもち』ではなく
この季節の 餅菓子やさんには 『さんきらい餅』
が 並んでいました。なかみは 柏餅と同じかな?

麩饅頭は 笹の葉で包んだのを食べていました。
京都のでしょうか?

さんきらい の 葉に 麩饅頭。
懐かしいものが 二つ一度に登場。しかも
『あこがれの 』濃尾平野です。(にこにこ)。。

ありがとうございました。
c0077330_15413745.jpg
simaは 熱い紅茶でいただきました。粒あん苦手な知人B氏は 濾し餡なので大喜び。一度に2つも食べてました。こちらは 麦茶がいちばん合うな,との弁。可愛らしい大きさの麩饅頭は 箱のなかにまだまだ沢山あります。(にこにこ)。新茶も合うでしょうね!勿論!今 雨が降りはじめたので simaは 悪魔のように熱くて濃い珈琲にします。

by ssimaa | 2008-05-28 15:55 | 珈琲 | Comments(4)

立ち位置

同じような姿勢で
同じ方向むいて
大体いつも 手前のヤツだけの縄張りだったんだけど。。

新たに 向こうに居るのは センパイなのか
彼女なのか 子分なのか。。

手前の方が 下流だけど 流れは 随分緩やかになる。。
新入りに許した場所と どっちが いい場所かなぁ。。。

それとも どっちが穫っても
やまわけ なのかなぁ。

そうだといいな。。。
c0077330_8554277.jpg


by ssimaa | 2008-05-28 08:49 | 数学 | Comments(0)

好きずき

ヒルサキツキミソウ
何やら黄緑色の虫が せっせと花弁を食べていました。

それが。。。。。

 ささっ。と 何処かにかくれちゃったので
虫の正体は 掴めズです。。。

どんな虫かなぁ。
c0077330_2157477.jpg


by ssimaa | 2008-05-27 21:57 | 日常 | Comments(2)

カーテンに風

爽やかな一日でした。

窓を開けていると 机の上のいろんな紙が
 ふぁぁ〜と飛んでゆきました。
明るい陽射しが ため池に反射して 
カーテン越しにも 眩しいくらいでした。

c0077330_220445.jpg
『小説のように』ポルノグラフィティ 思い出していました。

by ssimaa | 2008-05-26 22:10 | 音楽 | Comments(6)

朝と風

小さい頃からよく知っていて
見慣れた筈の種類の木に
花が咲いてるのに 初めて気付きました。
c0077330_21281671.jpg


by ssimaa | 2008-05-26 21:34 | 音楽 | Comments(0)